はちみつで美しく

これで便秘も解消! ハチミツの効能 - はちみつで美しく

はちみつで美しく > 便秘も解消!ハチミツの効能

これで便秘も解消! ハチミツの効能

ダイエットに便秘は大敵だとよく耳にします。
その大敵である便秘を解消してくれる食材として、はちみつが脚光を浴びています。
どんな効果が人気なのかを調査しました。

ところで、便秘がダイエットに悪影響を及ぼすとはどういうことでしょうか。
その第一は腸の動きにあります。
私たちは普段気にしていませんが、腸は睡眠中も含めて24時間動いており、その繊毛運動のカロリー消費量が脂肪を燃やすことにもつながっているのです。
しかし、腸の中に便が詰まってしまうと動きが鈍くなり、カロリーを消費できないという事態に陥ります。
いくらダイエットしても、体重が減らないというケースはこの便秘の場合が多いそうです。
その他、栄養の吸収率が下がったり、新陳代謝が落ちてしまい、肌の再生や修復ができなくなり、シミやソバカスの原因になったりします。

美容にもかかわりのある便秘に効果があるはちみつですが、その秘密はクエン酸や乳酸といった有機酸の一種であるグリエン酸という成分にありました。
グルコン酸の働きは、乳酸菌やビフィズス菌などの善玉菌を増やして腸の中の環境を整えるだけでなく、腸管を刺激して活動を活発にする作用もあります。
また、はちみつの中に含まれているアミノ酸の一種であるトリプトファンも、便秘解消に有効な働きがあるとされています。
この成分は脳内物質の材料となるセロトニンを分泌させ、人をリラックスさせることが知られています。
便秘の原因の一つは精神的なストレスといわれていますが、はちみつを摂ることでそのストレスが軽減でき、便秘の解消になるというわけです。

ここで便秘の方、あるいは便秘予防をしたいという方にぜひ試してもらいたいレシピをご紹介しましょう。
それはヨーグルトとはちみつの組み合わせです。
ヨーグルトの乳酸菌は腸まで届くかどうかが決め手ですが、はちみつを一緒に摂ると届きやすくなり、腸内環境を整えて、便秘解消に大きく貢献してくれます。
また、乳酸菌はエサとなる食物繊維がないと活発に動いてくれないので、キウイフルーツも一緒に摂るといいでしょう。
そこでヨーグルトにキウイフルーツとはちみつをトッピングしたオシャレなデザートがおススメです。
便秘が酷いときはキウイフルーツを2個に増やしてください。

栄養があり、安全性の高い食品というイメージのあるはちみつですが、摂取に際しては注意も必要です。
母子健康手帳にも書かれていることですが、はちみつは赤ちゃんには厳禁です。
はちみつの成分が成長期の胎児に影響し、病気の遠因にもなるからです。
また、アレルギーのある人は避けた方がいいですし、食べ過ぎると下痢になる恐れもあります。
はちみつをうまく活用して、便秘とオサラバしてください。

top